韓国語学習ジャーナル hana Vol.14 

商品名 : 韓国語学習ジャーナル hana Vol.14 

価格 : 1,490円(税抜き1,380円)

ポイント : 69

数量 :

 10000円(税込)以上は配送料無料

【商品説明】
■編 者:HANA編集部
■出版社:HANA
■構 成: A5版 144ページ CD1枚付
■出版日:2016年6月30日
■ Book Guide 

韓国語学習ジャーナル”hana”が2014年4月4日に創刊されましたが、その第14号です。 

内容紹介

今回の特集は「『残念な韓国語』改善例42」。hanaの連載「ゆうきの街とーく韓国語VOICE OF SEOUL」の執筆者、稲川右樹先生がSNS上で展開しているプロジェクト「韓国語表現力向上委員会」から、知らずに言ってしまう日本語的な韓国語表現を42例取り上げ、それをどう言えばネイティブっぽい表現になるかについて見ていきます。

出版社からのコメント

誌面の至る所に韓国語上達のための工夫が盛り込まれている『hana』は、本気で学ぶ読者から絶大な支持を得ています。特にNHK国際放送局の人気アナウンサー、イム・チュヒ氏が「癒し系」の声で収録したラジオプログラム形式のCD音声「hana+one」は本誌の最大の目玉コーナー。
CDを繰り返し聞いて韓国語のリスニング力を鍛え、トラックごとにシャドーイングや音読などの練習を行うことで本物の実力を身に付けることができます。

※送料は無料とします。クロネコメール便による発送です。
※同梱はできかねます。同時にご注文いただいた商品には送料がかかります。



※定期購読をご希望の方は、ご連絡ください。案内メールを送ります。
 


 
「韓国語ジャーナル」休刊(2013年4月)のあと同誌に代わる媒体が求める声が大きかったですよね。
”hana”の登場が学習者の需要を満たしてくれるものと期待しています。

ページトップへ