≪i-PEN≫で楽しく学ぶ子ども用韓国語教材セット(아름다운 우리말 첫걸음)

商品名 : ≪i-PEN≫で楽しく学ぶ子ども用韓国語教材セット(아름다운 우리말 첫걸음)

原産地 : 韓国

価格 : 21,600円(税抜き20,000円)

ポイント : 1,000

数量 :

 8000円(税込)以上は配送料無料


ハングル及び会話教材は 日本語と英語の解説付きで、韓国語と英語は≪i-PEN≫が読んでくれます。

■製造発売元: 株式会社EAC
■教材内容:本を読む不思議なペン≪i-PEN≫
         ハングル教材 1冊
         子ども用会話教材 2冊
         韓国伝来童話絵本 5冊
         絵本ガイドブック 1冊
■i-PEN電源:充電式(USBポート)
■サービス品:充電用100vコンセントアダプター

日本で生まれ育った子ども用の韓国語教材がなかなかない中で、本を読んでくれる不思議なペンである≪i-PEN≫に出会 い、それでこの教材セットを作ることを決意しました。
言葉の勉強で一番大切なのは、よく聞いてよく真似ることです。この≪i-PEN≫はストレスなくそれができる画期的な器械だ といえます。



ハングルの森を運営する会社である株式会社EACが製造 販売するオリジナルの子ども用韓国語教材セットです。
この『本を読む不思議なペン』である≪i-PEN≫に出会った私が、これで子ども用の韓国語教材を作ると心に決めて、それで 会社を起こすことになったのです。一人でも多くの子どもたちに届けたいと思います。

教材セットは、ハングル教材である『한글 우리글 』ウリマル会話教材である『아름다운 우리말 첫걸음1、2』ウリナラ伝承民話絵本とそのガイドブック(各5冊)からなっており、そのすべてが、ウリマル、英語、日本語の三ヶ国語で構成されています。
そしてウリマルと英語は音声をi-PENで聞きたいところを繰り返し聞くことができます。

↓のサンプル画面をクリックしてみてください。この教材セットの技術の素晴らしさを体感していただけます。
マウスの形状がiPenにかわるので、サンプル画面の画像や文字に触れると、音声が自動的に流れてきます。実際の商品も 同じ仕組みとなっています。


↑サンプルA 画像をクリック!


↑サンプルB 画像をクリック!


↑サンプルC 画像をクリック!


※本商品はゆうパケットによる発送は出来かねますので、ゆうパックをご利用ください。


 とても不思議ですが、その仕組みは…
  1.音声データのコードが本に印刷してあります。(薄いのでほとんど目立ちません)
  2.i-PENの先端にあるカメラセンサーがそのコードを読み取ります。
  3.そのコードに該当する音声データをメモリーから呼び出します。
  4.メモリーから呼び出された音声をスピーカーまたはイヤホンで再生します。
 i-PENの特徴は
i-PENという、画期的なIT端末の特性を最大限に生かしました 言語を学ぶ上で最も大切なのは、『聞く』ことです。そして『真似る』ことです。
これまでの語学教材には、古くはカセットテープ、近年ではCDが付属でついていますが、実際に聞きたいところを聞こうとする時に、『頭出し』の必要がありますし、またそれがなかなか思い通りにいかないことから、つい大切な『聞く』という学習をおろそかにしがちです。
この点、《i-PEN》は、聞きたいところに《i-PEN》の先をのせるだけで、その聞きたい言葉(発音)を聞くことができます。したがって、『聞く』『真似る』という大切な学習を、ストレスなく反復することができるのです。
小学生高学年を主な対象として念頭に置いています ことばを学ぶのに最も適切な時期はいつだろうか…。これは言語教育に携わる人たちの中でずいぶん議論されてきました。
『ハングルの森』では、それが、小学生の高学年ではないかと考えています。幼児期は『真似る』能力にたけていて、一見素晴らしい成果を上げるようなのですが、日常生活時間において『真似る』機会がほとんどないために、実際には『お遊戯』に過ぎず、習得にまではいたりづらいと思われます。
もちろん、母語とは違うことばに親しむことができますし、その後の学習において良い助走になることは間違いないでしょう。その点、小学生の高学年ともなりますと、ある程度論理的に学ぶ能力がつくことから、学んだことばを、母語と関連付けながら習得することができます。そして何より、まだ「口がい」の骨格や筋肉が発達の途上にあることから、母語にはない発音についても身につけることができるのです。その境界期は個人差がありますが、12歳から14歳くらいまでといわれています。
海外同胞の子ども用に特化しました 現在韓国語教材は、韓国で出版されているものも日本で出版されているものも、そのほとんどが成人を対象したものです。したがって、会話教材ではその場面設定が大人の社会生活であり、会話自体が大人の会話で成り立っています。したがって、子どもたちがその教材で学ぶには不適切というほかありません。
この教材セットは、場面設定を『家庭』と『学校』としました。それは、子どもたちが親しみを持って学んでほしいからです。
当然、使われる単語や会話内容も子どもたちの実際の生活に即したものとなるよう心掛けました。
英語にも親しむことができるようにしました 海外同胞の子どもたちが21世紀のグローバルな国際社会の中で生きていくうえで、英語はやはりとても大切な言葉だと思います。
『ハングルの森』では、この教材を製作するにあたって、海外同胞としてぜひとも学んでおきたいウリマルを学ぶと同時に、英語にも親しんでほしいと考えました。
この教材は、英語を学ぶための構成にはなっていませんが、英語に親しむことができるものと思います。
なお、英語の録音については、韓国の英語教育の世界ではとても有名な、リサ・ケリーさんが協力してくださいました。
 
パートナーを募集しています
この教材セットは、【株式会社 EAC(ハングルの森)】のオリジナル教材です。《i-PEN》を使用した韓国語教材としては世界最初のものです。
しかし、この《i-PEN》というものが日本ではまだほとんど知られていないことから、直接見てみないと《i-PEN》の良さがなかなか実感できないと思われます。実際にサンプルを見た方たちは一様にその画期性に驚き、特に子ども用には最適だと口をそろえてくださいます。
弊社では、一人でも多くの子どもたちにこの教材を届けたいと思いますが、そのためには、この教材に直接出会うことが一番だと思い、日本全国にこの教材セットを販売する代理店を募集することにしました。
私どもの思いに共感しパートナーとなってくださる方がぜひ必要です。
少しでもそのお気持ちがあれば、ぜひ、電話またはEメールにてお気軽にお問い合わせください。
代理店 Q&A

Q1.代理店は誰でもなれるのですか?
⇒ はい、誰でもなれます。法人(会社など)、団体、個人を問いません。
Q2.代理店とはどのようなものですか?
⇒ 代理店は二種類の形態を用意しています。
一般代理店:弊社から仕入れて販売する一般の小売形態です。
紹介代理店:購入希望のお客さんを紹介していただくものです。
Q3.紹介代理店とはいかなるものですか?
⇒ 弊社から仕入れをする必要はございません。サンプルをもってこの教材をお客様にご説明して頂き、購入すると決めたお客様を弊社までご紹介していただければ、弊社からお客様に直接教材を発送いたします。
Q4.紹介代理店の収入はいかほどですか?
⇒ 紹介代理店として販売していただいた場合には、一セットごとの紹介手数料を、月毎にまとめてお支払いいたします。

   

ページトップへ